一般社団法人全国在宅療養支援診療所連絡会

理事紹介

吉田氏画像

吉田 大介

 徳島往診クリニックの吉田大介と申します。

 私は在宅医療に関わって10年余りとなります。開院当初は、「在宅医療って何科ですか?」とか「在宅医療って何が出来るんですか?」といった質問をたくさん受けていましたが、まさに10年一昔で、今は隔世の感があります。

 地元では、多職種からなる「在宅緩和ケアネットワークとくしま」の皆さんに支えられながら、各種勉強会・市民フォーラムを開催しています。これからの日本の医療・介護には、ますます「在宅」が重要になることは間違いありません。そういった状況の中、「暮らし慣れたご自宅で、よりよく生きる」という理念を大切にしつつ、重症の方でも・独り暮らしの方でもご自宅で支えられるような地域社会の実現に少しでもお役に立てればと存じます。

 そのためにも、全国在宅療養支援診療所連絡会の皆様とともに学んでいきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。